女性

正しい方法

正しい洗顔方法について

洗顔

毎日のメイクやほこり、皮脂などをしっかりと落として、清潔で健やかな肌になるのが洗顔の目的です。 美肌になるためにも、洗顔でしっかりと汚れを落とすというのが重要です。 しかし、正しい方法で行なわないと肌にダメージを与えてしまって、美肌からは遠のいてしまいます。 ゴシゴシと擦ったり汚れを落としたいあまり手に力をいれてしまうと、肌に負担がかかってしまいますので、優しく丁寧に洗うのが大切です。 また、洗顔料はしっかりと泡立ててから使うようにしましょう。 泡の密度によって汚れ落ちが変わってきて、細かくて弾力のある泡ほど汚れをしっかりと吸着してくれます。 泡をクッションにして指が直接肌に触れないようにして、丁寧に洗い上げるのがポイントです。

洗いすぎに注意しよう

季節や肌質、その日の肌状態によって皮脂の出方も違っています。 毎朝洗顔料を使って洗っていると、場合によっては肌が乾燥しやすくなります。 美肌になるためには、天然の保護成分である皮脂を取りすぎないというのが大切です。 そのためにも乾燥しやすい冬などは、朝の洗顔はぬるま湯のみで行なうのが良いでしょう。 また、乾燥肌の方や肌の調子が落ちていて肌が乾燥している場合には、季節を問わず、朝はぬるま湯のみでも充分汚れを落とすことができます。 夏のべたつく季節には、皮脂の分泌が多いTゾーンのみ洗顔料を使用するなど、肌に合わせたケアが美肌を作ってくれます。 皮脂は肌がテカったり化粧崩れを起こしたりなど、嫌われ者でもありますが、肌の潤いを守ってくれて、異物が侵入しないように守ってくれる働きをしているので、取りすぎないのが大切です。

Copyright©2015 唇のカサカサ乾燥の改善方法|自分に適した美容液 All Rights Reserved.